冷蔵庫の製氷機で氷ができない

とある朝にアイスコーヒーを飲もうと製氷室を開けたら氷が一個もできてなかった!

最初に原因を言うと「凍結」が原因だった。

製氷機で氷ができない

今回、困ったことになっているパナソニックの冷蔵庫。

購入してから約10年ぐらい経過しているが、まだまだ頑張ってほしい。ということで製氷ができなくなった原因を調べていく。

スポンサーリンク

製氷ができなくなった原因を調べる

スポンサーリンク

ネットで調べるとパナソニックのよくある質問があった。

  1. 庫内は十分に冷えていますか?=冷えている。
  2. 製氷停止の設定になっていませんか?=製氷停止の表示が消えているので問題なし。
  3. 給水タンクや製氷皿は正しくセットされていますか?=正しくセットされている。
  4. アイスシャベルが検氷レバーに当たっていませんか?=シャベルは定位置に置いてあるし、庫内に何もないのでレバーは当たらないはず。

最後に製氷機の動作確認。確認方法は製氷ボタンを長押しすると音が断続的に鳴り、動作確認モードになる。ここで、タンクの水が減ったら正常の動作。

タンクの給水音が聞こえるが、全く水が減らない。

減らない場合は、お買い上げの販売店、またはパナソニック修理ご相談窓口に点検・修理をご依頼ください。

ということでパナソニックにお問い合わせ

製氷機の修理代見積もり

スポンサーリンク

パナソニックに問い合わせたところ修理代金は平均で約1万円(プラス出張料)だそうです。

うーん、もう10年経ってるし修理してもまた違う箇所が壊れそう。

 

なんか氷できた

とりあえず、自己責任で冷蔵庫のコンセント抜いたり色々した。

製氷室に手を奥まで突っ込み管を触ったところ霜だらけだった。もしかしたら給水する管が凍結して給水ができないのかも?と思い冷凍室の温度設定を弱にして様子を見ることにした。

翌朝、製氷室に氷がたくさん!

原因は、冷凍室の強設定が原因だった!

氷ができなくなる(たぶん)1週間前に冷凍食品がセールで買い込み冷凍室が満杯になるまで(冷凍室の温度設定:強)詰め込みそのまま放置したことで冷気が製氷室まで流れ込み給水管を凍結させた。これが主な原因だと思う。

給水タンクを空にした状態が続いていたため浄水フィルターにヌメリが発生。この状態で氷を作りたくなかったので新しい浄水フィルターを購入。

氷ができて良かった

ホッカイロで凍結した管を温めればすぐに製氷することができるかもしれませんね。

今回、パナソニックに問い合わせるときに楽天モバイルから電話しました。以前と比べてたいぶ通話の品質が向上しており、途中で音声が途切れることもなく快適に通話することができました!
Rakuten Linkアプリから通話すれば国内通話無料で利用することができます。(0570のナビダイヤルなど一部対象外あり)

楽天モバイルは、契約期間などの縛りが無いので、契約解除料0円でいつでも解約することができます!さらに1GBまでなら料金は0円です!

所々電波が繋がらない場所(地下など)がありますが、メリットも大きいのでサブ回線としての利用がおすすめです

タイトルとURLをコピーしました