ahamoと楽天モバイルどっちがおすすめ?比較してみた

ahamoと楽天モバイル比較

ahamoと楽天モバイルを簡単に比較してみた

ahamo楽天モバイル
料金※120GB:2,970円(税込)1GBまで:0円

3GBまで:1,078円(税込)

20GBまで:2,178円(税込)

無制限:3278円(税込)

国内通話※25分以内無料無料かけ放題(Rakuten Linkアプリ使用時)
容量超過速度制限最大1Mbps無制限のため速度制限なし(楽天基地局に接続時)
5GOKOK
公式ページahamo公式ページ楽天モバイル公式ページ

※1:製品代、オプション料、通話料等は別費用。
※2:「ahamo」5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
「楽天モバイル」アプリを利用しない場合は通常の通話料金(30秒20円(税込22円))がかかります。Rakuten Linkアプリ使用時でも0180・0570などの他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

スポンサーリンク

ahamoと楽天モバイルどっちがおすすめ?

メインとして使うのであればahamoがおすすめです!

理由として、ahamoの方がドコモの回線を使用しており繋がりやすく安定した速度が出るからです。

さらにahamoでは、海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料です。(※ 15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。)
楽天モバイルも世界66の国と地域で利用できますが、2GBまでしか利用できません。(超過後は最大128kbps)

楽天モバイルは圏外になるエリアが多くメインとしての運用は難しいかもです。

楽天モバイルでは、3ヶ月無料のキャンペーンを実施しているので、お試しに楽天モバイルを契約して不満であれば解約するということもできます。

タイトルとURLをコピーしました