【調査】アマゾンのまとめて発送は無くなった?

アマゾンのタイムセールで色々な商品をカートに入れて、会計画面に進めると「できる限り商品をまとめて発送」というボタンが無いことに気づきました。配送オプションから色々いじっても一括配送が選べないのです。

アマゾンの箱がたくさん届くと梱包材がかさばったり、処分が何かと面倒なので、可能なら一括で持ってきて欲しいところだったので思い切ってカスタマーサポートに問い合わせてみました。

スポンサーリンク

Q:発送オプションからまとめて発送(一括配送)ボタンが見当たりません

スポンサーリンク

A:発送オプション(まとめて発送する)ボタンはなくなりました。

なぜ一括配送が削除されたのか聞いて見ましたが、そういう仕様となっています。と明確な回答は得られませんでした。ですが、どうしたら一括配送になるのか?という質問については、

基本的には在庫品が一つの配送センターにすべてあれば、まとめて発送ということになります。

との回答が来ました。つまり、購入する予定の商品がすべて在庫ありの状態で、かつ配送センターにすべてあれば一括で配送してくれるよ。ということになりますね。

まとめて発送が無いとクレジットカードのポイント付与率が減る件

スポンサーリンク

まとめて発送が無くなると面倒になるのが、梱包材だけでなく、利用明細もわかりにくくなります。

アマゾンで3つの商品を購入すると、一括で配送が出来ないことが分かった時点で注文が例えば「3件に分割されます。」とメッセージが届きます。これはつまり、

  1. A商品 1,100円
  2. B商品  450円
  3. C商品  450円   

以上の2,000円分購入した場合に3つに分割されると利用明細が3件になるわけです。

クレジットカードを利用する場合だと1会計につき100円=1ポイント貯まる場合がほとんどですが、
もし3つの商品が一括で配送される場合なら1会計に2,000円購入となるので20pt獲得できます。

しかし、これらの商品が3つに分割されると、

  1. A商品 1,100円  11pt獲得
  2. B商品  450円   4pt獲得
  3. C商品  450円    4pt獲得

従って、合計で19pt獲得となり、ポイントが減ってしまうことが分かります。

dカード等も1会計につき100円=1ポイントなので、このケースだとポイントは減少します。

対処法は○○を事前に購入すれば解決!

スポンサーリンク

では、どうすればポイント減少を回避できるかについてご紹介します。

それは前もってアマゾンギフト券を購入することです。
実際にdカードで試してみましたが、しっかりと一括配送と同じポイント数を獲得できました。

アマゾンギフト券は100円以上で1円単位から購入出来ますので、一度カートにある合計金額を把握するとうまく調整が出来ますよ!

もちろん、クレジットカードでのお支払いも可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました